スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです。あと最近は、個人的なものもちょこちょこ上げています。

まだガラケーを使っている方。

いまだにガラケー(3G)を使っている方に早めに切り替えをお勧めする理由を簡単に説明します。自分は大丈夫と思っている方でももしかしたら・・・がありますのでぜひ読んでいただけると幸いです。

 

 

1、今すぐ変えるべき理由。

まず、初めにニュース等でドコモショップを今年度までに100店舗閉店します。とか色々聞いた事がないだろうか?これは、コロナ禍でお店の収入が減った為ドコモの本社(NTT)が経費削減の為に店舗を減らすことをします。ここで陥るのが、近くのドコモショップでも閉店の危機があるということ。直営店だから大丈夫とかそんなことは一切ありません。売れているお店だからもないです。あるのはいつ閉店と言われるかドキドキにながら運営しています。そしてガラケーユーザーにはあんまり意味がないんじゃあないか?と感じますがそうではありません。お店が減る=機種変更する所が遠くなる=変えるのがめんどくさい=2026年に停波となり強制解約です。

 

 

2、2026年問題

ここで2026年問題をお話ししましょう。もうauは3G回線を停波しています。早々に次世代通信の5Gなどに資金を回したいという意図も含まれると思います。ここで、2026年はドコモが停波するのがここがボーダーラインですが、先ほど申し上げた大量閉店。おそらく2026年くらいには500店舗くらい無くなっているでしょう。ここまでお話しすれば察しのいい人はわかりますが、変えるようにしたいのに遠くのお店に行かないと行けないまたは3Gでまともにネットに繋がらないのにネットでやってくださいと言われる始末。3Gユーザーはどんどん締め付けられているのです。3Gの携帯は2026年には強制解約です。電話もできません。強制的にです。まだ時間があると言ってももう時間は残されていません。

 

 

3、初期設定有料化

3Gケータイを買った人は設定が昔は無料でやってくれたという人が多いと思いますが、今は設定がどんどん有料化して行っています。データ移行にもお金がかかります。2020年くらいに変えた人はいいタイミングだったのではないでしょうか?設定も無料で機種もそれなりに良いものが出ていたと思います。今は、機種は安くてもひと昔に比べたらハイスペックよりハイスペックなスマホが出ていますですが、設定のお手伝いは有料化しました。今後もどこまでが有料が増えてくるでしょう。そういうのが自分で色々できます。という人は大丈夫ですが、そうは行かないのがガラケーのユーザーが多いと思います。(電話しかしないとかね)1度ガラホと言われる今のガラケーと同じ折り畳みで使えるケータイで3G停波しても使い続ける事ができるケータイに変えた方がいいかと思います。

 

 

4、最後に

最後にそれでも変えたくない人は、無理に変えなくてもいいと思います。そういうふうに思った理由があるのでしょう。無理は言いません。ただ、気をつけてください。停波=強制解約=電話が使えなくなる事。

ショップに聞こうにも有料化していてちゃんと教えてくれない事。

教室等もあるけど今後おそらく有料化していくでしょう。(一般のところは有料ですし)

その理由と今の現実を天秤にかけてそろそろ変えた方が理想的ではあると思います。参考までにどうぞ。