スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです。あと最近は、個人的なものもちょこちょこ上げています。

SIMのみの乗り換え考えている人向け

よく、お店やイベントで今ならSIMだけ変えたら使えますよ〜っと言ってくるイベントスタッフがいます。確かに今は、SIMロック解除がしやすくなったのですが、問題はSIMロック解除後の端末における通信の質だったりしますので何故ちょっと考え直した方がいいのかと日本の通信の闇みたいなところがありますので、今日は、少し書こうと思います。

 

*これは、初心者には少し難しい内容が含まれます。ただ格安SIMや他社に移りたいという思われている人は是非、見てほしい記事であります。

 

 

MNP

正式名称はモバイルナンバーポータビリティという名称になるんですが、これは、今まで使ってきた電話番号をそのまま他社でも使う解約する予定の携帯会社で発行をする物です。手数料は無料です。今は、携帯会社は他社の移りを阻止するようなことはしては行けないので、昔は、他社に移るぞ。と言ってなんとか残って欲しいキャリアは、ptや機種の割引クーポンを出してくれていたりしました。今は、乗り換えを促進させる為、あんまり出さなくなりましたので、あんまり意味がないですが、移る前に少し注意があります。それは、今の携帯会社で分割が残っているや支払い延滞しているとかがある場合は、移動ができない場合があります。まあこれは、当然ですよね。移ってもらっても支払いがちゃんとできないかもとなり、契約できない場合があります。ちゃんと延滞金とかがないかチェックをしましょう。

 

 

SIMロック解除

これは、自分でやらないといけない物です。ちなみに店頭でやった場合は有料がほとんどなので、正直、ネットから自分で手続きする方が絶対に安いです。ちなみに解約後はお店でしかできなくなるので、MNP発行前か他社に移る前に終わらせましょう。

 

 

携帯を他社に持っていく場合バンドが対応しているか確認

はい。これが一番の難関だったりします。ちなみにiPhoneユーザーの方は気にしなくていいです。気にせずに使えますので、ここの所は、スルーです。Androidユーザーは、ここが重要です。

各キャリアで同じスマホを販売していますが、実は、中身ちょっと違ったりします。それが、電波を受けるアンテナが少し違います。基本、現在のスマホの電波は、docomoauSoftBank、Rakutenの4社が国からこの電波帯を使いなさいと振り分けられています。

*ここが一番難しい所です。わからない人は、へぇ〜と思っておいてくれれば大丈夫ですが、同じ端末を使いたい人は、重要ですので参考にして下さい。*

*2これは、2022年3月頃の時点のバンドです最新情報はよくよく確認してください。

 

docomo3G.       band1,6/9

docomo4G   bund1,3,19,21,28,42

docomo5G.       band n78,n79,n257

 

SoftBank4G.     band1,3,8,11,28,41,42

SoftBank5G.     band n77,n257     

 

au4G                  band1,3,11,18,26,41,42

au5G.                 band n28,n77,n78,n257

 

Rakuten4G.       band3,18,26

Rakuten5G        band n77,n257

 

とこのようにざっくりですが、こうなっております。数字でいっぱいでわからないよ〜って言う人は、とりあえず数字はここまでですよ。でもこれ、結構重要ですので、乗り換えの際は自分の端末が対応しているのかをよく確認した上で使うようにしましょう。ちなみにこの数字の中にプラチナバンドやミリ波、sub-6などが含まれます。それに対応していないとまともに使えなかったりします。詳しくはまた別の記事で正直これ書くと記事4つくらい書けるからその辺はまた今度(急にメタいですね)

 

 

乗り換えの端末特価を買うのもアリ

正直にいうとこの他にもキャリア独自のアプリや設定が邪魔してあんまり上手く行かないとかがありますので、正直、ここはiPhoneが強いと言われますね。筆者は、SONY直販なのでそこの影響を全く受けないので楽ですが、キャリアで買った人は、設定がめんどくさいという人は、大人しく買った方が楽です。そう言う設定大好きな人が近くにいたらお願いするのもありですけどね。(筆者はどっちかと言うとそう言う人です。)

 

 

キャリアメール持ち運び

大手キャリアならメール持ち運びサービスがあったりします。価格は、それぞれのキャリアから出ているので、それを確認して欲しいですが、これを利用すると今まで使っていたキャリアメールがそのまま他社でも使えるようになりました。

 

 

携帯補償サービス

他社に移ると補償が残らないと言う事が結構ありましたが、今は、残したまま移動できるようになったりしていますので、MNPの手続きの時によ〜〜く読んで手続きをしてください。

 

設定

今のキャリアとかそう言うイベントの人は、移るまでは親切ですが移った後は、正直不親切です。設定などできるように自分を鍛えるようにしましょう。

 

 

いかがでしょうか?正直、格安に突っ込むと実は、痛い目に会う場合も少なくないです。よくよく確認してから手続きしましょう。正直、昔と比べたら乗り換えしやすい環境になったので昔と比べたらあんまり身構えなくてもいけるな〜と思います。ただ、店員さんの質は昔と比べたら不親切になった印象です。まぁ店員さんも数売らないといけなくなったのですから難しいですよね。本当にご苦労様です!!