スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです。あと最近は、個人的なものもちょこちょこ上げています。

注意!最近多い偽物メール

最近、また偽物メールが多くなってきています。ここでは、偽物メールの内容を簡単に紹介します。ちなみに筆者も引っかかりそうになりました(セキュリティアプリが阻止してくれて助かりました)

 

 

1、宅配メール

これは、よくあるメールですね。文章の内容としては

 

お客様の所に荷物を配送しましたが、不在だった為センターにてお預かりしております。詳しくはこちらのURLへ

 

これは、よくSMSできますね。最近はメールで見ようとするときは事前に登録を行わないとお知らせしてくれない事が多いと思います。なのでこれは、事前に登録しているかで偽物の判断ができますね。

 

 

2、キャリアの請求メール

これも、よくありますね。文面としては、

 

お客様の料金のお支払いが未払いの為期日前に入金がない場合強制解約をさせていただきます。お支払い方法はこちらのURLへ

 

これも偽物です。まず、キャリアの強制解約は3ヶ月未払いの場合実施されますが、1ヶ月入金がない場合。振り込み用紙が送られます。2回目は、警告文みたいなメールがきてその後電波が一旦止まります。ちなみにこれは、停波と言って解約ではないです。この時点でキャリアショップにてお支払いすれば電波復活します。ただし、お支払いしないと行けませんし、ここまでくると別の問題が出てきます。(詳しくは別の時に紹介します。)

 

 

3、出会い系のメール

これは、危ないサイトに一度踏んで(サイト閲覧)いたりするとくることがあります。内容としては、

 

お客様は、当サイトに会員になりました。期日までに〇〇万円入金してください。詳しくは、こちらまで

 

 

こういうメールは、無視が一番ですが、なかなか難しいと思います。なので迷惑メールに設定いてみないようにしましょう。ちなみに連絡は絶対にお勧めしません。

 

4、Amazonのメール

ちなみに筆者は、これに一度騙されかけました。理由は、本物に似せて作っていて見分けることができなかったからです。ヘッダーとか色々凝った作りで全くわかりませんでした。

 

お支払い方法に問題があり、プライム特典をご利用いただけない状態です、

 

これは、一番焦りましたね。(汗)色々登録していましたので退会されると痛いんですよね。ですが、これは偽物でした。(Amazonサイトにて契約期間も確認した)どうしてわかったか?というとセキュリティソフトが危ないサイトですと警告を出してくれました。普通のAmazonでしたら警告文とか一切でないのにそれが出たとなった時は本当にセキュリティソフト入れておいてよかったと思いました。

 

 

5、銀行になりすましのメール

これは、なかなかこないですが、ただ、ネットの株式をやっている人とかならあり得るものです。理由は、トレード履歴などを見ることがあるのでしたら、チャートとかも含みますが色々必要ですので見ると思います。それで騙されたりします。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?他にも宝くじに当選しましたとかお金配りますとかも偽物です。気をつけましょう。