スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです

ラインの引き継ぎの注意事項

皆さん。機種変更などした際に気になるのがラインを引き継げるのか?だと思います。せっかく買ったスタンプがとかトーク履歴がとか色々あると思います。ここでは、簡単にですが、注意事項などを説明していこうと思います。ここだけ押さえておけば大抵引き継ぎできます。

 

 

同じOSであること

当然ですけど、AndroidからAndroidiOSからiOSにしかトーク履歴は移せません。理由は、バックアップデータを保存するところが、グーグルクラウドかi cloudのどっちかであるからです。まず、自分は使っている端末がどっちかは理解されていると思いますが、同じOSのものにするのか見てください。もし、周りに言われたからAndroidからiOSにしようと思っている人は、トーク履歴は諦めてください。どう頑張っても持っていくことができません。(メモ残すとかスクリーンショットなどで撮っておくしか無いです。)

 

アカウント情報入力したか

これは、当たり前ですが、アカウントの情報をちゃんと入れているか確認しましょう。ちなみに、確かめる方法ですが、ラインの下の方にホーム、トーク、VOOM、ニュース、ウォレットとあると思いますが、それのホームを押して右上の歯車マークを押すと個人情報等でアカウントという欄が出てくると思いますのでそこを見ましょう。一応確認ですが、メールアドレスとパスワードはちゃんと設定していることを確認してください。あと電話番号が違わないかも確認してください。ここが違うと移行がちょっとややこしくなります。正直直した方が早いので直しましょう。

 

 

トーク履歴バックアップしたか

上のアカウントを確認後トーク履歴のバックアップをしましょう。左上に矢印や戻るボタンで戻って歯車の中の一般という項目のトークを押しましょう。ここに、バックアップする為の所があります。トーク履歴のバックアップ、履歴という項目がそうです。その中にバックアップするという項目があるのでバックアップしましょう。ちなみに注意なのですが、それぞれのクラウドに空き容量が必要です。それがないとバックアップできません。あと通信環境が良い場所でやってください。時間がかかる所です。もしクラウドに空きがない場合は、クラウドの空きを作りにいきましょう。もうそれしかないです。

 

いよいよ移行ですが、ここで注意ですが、一応別のグーグルアカウントやi cloud等で取得したラインアプリから設定は可能ですが、極力、旧と同じアカウントを使ってください。

 

新しいスマホにラインをDLする

これしないとラインできません。速やかにDLしましょう。ちなみにiPhoneやちゃんと設定したAndroid端末は基本アプリの配置など全て同じように移動できていると思いますのでその方が楽です。

 

アカウント移行

恐らく最初起動するとログインとかの画面が出てくると思います。画面の指示に従って操作していきましょう。電話番号から認証の方が早いと思いますので、そちらからやりましょう。するとSMSで認証番号が届きます。勝手に入力されますので、少し待ちます。するとようこそ〇〇(ここは、自分のアカウント名)と出てきますので、名前に間違いがなければはい、私のアカウントですを押しましょう。もし、違うアカウント出てきた場合は旧端末のラインから情報修正しないといけません。

 

PWを入れる。

PWを入れるとトーク履歴復元しますか?と出てきますので復元しましょう。そして、画面の指示に従って進めば終わりです。

 

 

いかがでしょうか?正直昔に比べたら簡単になりました。ちなみに違うOSの移動でアカウントはそのまま移動はできます。ただし、トーク履歴は移行ができないんです。ここだけは注意してください。基本、友達などはそのまま移行できますのでそこは、安心してください。