スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです。あと最近は、個人的なものもちょこちょこ上げています。

データ移行は簡単なのに何故人はキャリアなどに任せるのか?

ドコモショップや各キャリアでスマホを購入すると最近では、自分でデータ移行してくださいと言われることが多くなったと思います。主な理由は内情のところですが、よく言われているのがゲスい話回転率を上げてより多くのお客様を相手して手数料やサービスを獲得したいからと言うのが理由ですが、他にも色々言われています。

 

例えば、プライバシーの観点で店員がやりたがらないのがあります。その理由は訴えられたくないのが実情です。なんでも訴えてやる!と言ってくるお客様が多いと結構聞きます。確かにそれで情報が抜かれて多額の金額かかったとかなら訴えるのが一番ですが、見られた!個人情報だ!!っていう人がいるそうです。でも自分でデータ移行ができないらしいです。それでは移動ができないですが、情報は見るな!でもデータは移行しろというらしいです。それは無茶と言うものです。もし、それでちゃんと移動できていなかったら怒るという悪循環で店員さん圧倒的不利です。正直フェアではないです。

 

あと、安くするためならある程度知識を武装するしかないです。格安SIMのメリットデメリットとかMNOとMVNOの違いとかを理解してさらに、自分のデータは自分で遷す方がいいです。勉強になります。わからんのなら調べることもして使いこなすことを意識するとスマホで今後実装予定のマイナンバーカード連携が簡単にできると思います。

 

今後は情報社会です。スマホを使いこなすことが上手に生きていけることになりつつありますので使いこなすように努力しましょう。