スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです。あと最近は、個人的なものもちょこちょこ上げています。

マイナンバーカード申し込みがキャリアショップでできるようになった!

マイナンバーカードの公金受取口座の登録と保険証連携で15000ptもらえるのがカードの申請9月末分(9月末前までにカードを作っていれば23年の2月末まで申請でもらえるようです)で終了するので早めに申し込みした方がいいのですが、市役所などがもう申し込みのところがパンクしています。でもいざ、自分でやろうとしてもどうやって入力するかわからないというひとにおすすめの場所があります。それは、ケータイショップ(地域のスーパーや郵便局でも申込の手伝いはしてくれます)です。

 

今回、docomoSoftBankKDDIの3社は地域にあるキャリアショップにてマイナンバーカードの申し込みのお手伝いをしてくれるようになっています。持ち物は、一応手ぶらでもいいですが基本免許証とスマホがあれば申し込みできます。ちなみにスマホがない方でも、キャリアショップにて申し込み用端末があり、それから入力の手伝いに証明写真も手伝ってくれます。とても便利ですので、もし、まだ作ってない人は、9月末までにカードを作ることをお勧めします

 

キャリアショップの人にマイナンバーの番号がーという人がいますが、申し込み時点ではマイナンバーが出てこないので安心してください。個人情報入力は基本申込者が入力で、どうしても無理な場合スタッフの人が手伝ってくれます。なのでお年寄りの方にも安心して申し込みでキャリアショップを活用してみてください。この15000ptはd払いやPayPayなどにも変えれますし、それぞれの好きなものに変えて使えるのでいいと思います。

 

もし、証明写真が自分で撮ったやつがいい場合はキャリアショップでも申し込み用紙(紙の物)もくれるので相談で行ってもいいと思います。

 

15000ptの登録は、基本的には各自で登録した方がいいですが、欲しいpt受取先に行って手伝ってもらうのが一番です。docomoのdポイントでよければドコモショップにいけばいいですし、WAONポイントで欲しいのであればAEONに行けばきっと丁寧に教えてくれますよ。

少しでも損がないようにの情報でした。まだ申し込んでいない人は早めに申し込んだ方がいいです。

接種証明書なども出しやすくなるのでメリットもあるので、

 

それでも申し込みたくない人はしなくてもいいと思います。

ただ、今後どうしてもオンライン化がどんどんされると思いますのでいつまでも紙媒体も廃止されるかもなので今のうちから慣れるようになればまだ間に合うと思いますのでこの機会に一度スマホの検討もいいと思います。