スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです

WI-Fiが入りにくい時の対処方法

家のWi-Fiが入りにくいっという方向けの解決方法を簡単にまとめたものです。ただし、これでも解決しない場合もありますので全て解決できると保証はできませんが、参考にしていただければと思います。

 

 

再起動

これのブログではよく最初にさせることですが、電源再起動を推奨しています。これで大体は治ることが多いです。原因はいくつか考えられますが、一番は、スマホは、小さなパソコンみたいなものです。たまに再起動しないと動きが悪くなったり、エラーをエラーと認識してくれなくなったりします。なので、再起動が有効です。

 

 

機内モードになっていないか?

恐らくないと思いますが、飛行機のマークの機内モードにしている場合があります。これになっていると通信が全くと言っていいほどしなくなりますので、もし、なっていた場合は、解除しましょう。

 

Wi-Fiの設定は大丈夫か?

普通は、Wi-Fiの設定をしていると思いますが、これが別のWi-Fiを拾っていたりしませんか?それを治すと治ることがあります。また、家のルーターの設定一度もしたことがないっという人は、ルーターの機械を見てみると恐らく背面、もしくは横にSSIDと書いたシールか何かがあると思います。それが、接続する先の名前になります。ちなみに、〇〇○ー2Gや5Gと表記があると思いますが、これは、通信が速いのは5G。安定的につながりやすいのが2Gというものになります。データのDLを早くしたい場合は5Gの方を繋げた方がいいでしょう。そしてPWは、同じようにその中に暗証番号や合言葉やパスワードと書いてあるものを入れると大体つながります。もし、それでも繋がらない場合は、家のWi-Fiがどこのメーカーかを確認して、そのメーカーのWi-Fi繋げる専用アプリをDLするのもはやい方法です。

 

 

ネットワーク設定のリセット

これは、正直少しリスクがあります。理由は、これを実行すると、Bluetoothや他のWi-Fiの設定が消えます。なのでこれは、一応最終手段と思ってください。やり方は、簡単です。本体設定からリセットオプションまで頑張って移動して、その中のネットワーク設定のリセットを必ず選びましょう。他のを選ぶと(特に出荷状態に端末をリセット)最悪、データ全て消えます。復元は、ほぼ不可能です。間違えないようにお願いします。

 

 

Wi-Fiルーターの電源の入り切り

もし、上のもの全てダメだったらルーターを疑いましょう。一度ルーターの配線が抜けていないか確認をして、抜けていない場合は、コンセントを抜いて10分放置してから再度刺してみましょう。これで接続が復活する場合もあります。

*余談ですがもし、通信が遅いという場合は、混雑している場合があります。これは、光契約の時のベストエフォート方式に由来するものです。故障ではないのですが、恐らく不満があると思いますが、これは、もうしょうがないです。解消したい場合は、NURO光ダークファイバー)というものを検討する方がいいかもしれません。*

 

 

 

いかがでしたでしょうか?一応これが家の中や外でWi-Fiが繋がらないや繋がってもインターネット見れなかった場合是非やってみてください。恐らく大体はこれで治ります。最後のやつは、正直ちょっと詳しくお話しすると長くなるのでまた別の機会に書こうと思います。