スマホリテラシーを伸ばす時代

自分でスマホのプランからデータ移動などをやれるようにならないといけない時代ちょっとでも役に立つ知識紹介系のブログです

Xperia aceⅢ

今回は、Xperia ACE Ⅲのわかっている情報で書こうと思います。

 

今回、docomoau、YモバイルからXperia ACEⅢが販売されます。

正直、過去のACEシリーズは安価で小さいのが売りでXperiaコンパクトが好きだったユーザには刺さるのではないでしょうか?今回、3になってからの仕様がどんなのかの筆者の感想も踏まえてお話しできればと思います。

 

 

主な仕様

  • カラー

    一応ブラック、グレー、プリックオレンジ、ブルーという4色展開ですが、購入する所によって無い色がありますので、欲しい方は、実物を見て購入をお願いします。

    docomoではブラック、グレー、プリックオレンジでauは、グレーとブルー。Yモバイルは、ブラック、プリックオレンジ、ブルーという展開です。

     

  • サイズ

    幅約69mm×高さ約140mm×厚さ約8.9mm

  • 重量

    約162g

  • バッテリー容量

    4500m Ah(内蔵電池)

  • OS

    Android12

  • CPU

Qualcomm製のSnapdragon4805G mobile Platform

 

  • メモリ

    RAM4GB ROM64GB

  • ディスプレイ

    約5.5インチのHD +のディスプレイ。

  • カメラ

    メインカメラ有効画素数が約1300万画素でF1.8

    フロントカメラ有効画素数が約500万画素でF2.2

 

 

特徴

SONYの技術が搭載されたコンパクトなスマホです。初心者には優しいスマホかと思います。カメラもある程度撮影できまして、逆光でもある程度撮れるようにカメラソフトにも力が入っているようです。ディスプレイは5.5インチの割れにくいガラスを使っていて結構衝撃に強くしているようです(割れないとか言っていないのでガラスフィルムなど購入しましょう)メモリもちょっと前の安価モデルのスマホより容量2倍ほどあるのでお下がりを使うよりかは恐らく安定して使えると思います。バッテリーもSONYの長持ちの設定など使うと約3年間劣化しにくいようにされているようですので、安心できると思います。しかも、このスマホ、カラーの違いもそうですがそれぞれ質感が違うのでとても面白いです。個人的には、黒とオレンジが触り心地好きですが、これは、好みが出ますので実際に触ってみてください。あと、初めて向けの簡単モードも搭載しているとの事でガラケーから初めてスマホにしようと思っている方にもいいと思います。

 

いかがでしたでしょうか?今回は、Xperia ACEⅢの紹介でしたが色々新商品が出るとついついカタログやらをみてお店のディスプレイされているものも見に行き品定めしている恐らくお店の人に変な目で見られているんだろうな〜と思いながらスマホを見て楽しんでいる人です。今後もいろんな為になる情報を公開していければな〜と思いますのでよろしくお願いします。